teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:484/669 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

41手詰研究

 投稿者:無鉄砲  投稿日:2012年 8月17日(金)07時50分14秒
  通報 返信・引用 編集済
  モンキーさん、お礼が遅くなりましたが、奧野錦旗による新たな問題図と解答棋譜をありがとうございます。今回も名駒を鑑賞しながらの解図を楽しませていただきました。その楽しさは格別に感じます。そして、ご呈示いただきました解答を基に正しい問題図を探ってみました。

42飛成、同玉、53角成、51玉、52歩、61玉、62歩、71玉、81香成、同玉、63馬、82玉、72馬、93玉、71馬、82金打、72桂成、84香、同馬、同歩、94香打、83玉、84歩、74玉、65金、63玉、54銀打、52玉、61馬、41玉、42歩打、31玉、22と、同玉、12香成、31玉、21と、42玉、43桂成、41玉、52馬、まで41手詰。

72馬のところで73馬、93玉、72桂成、84香合、同馬、同歩、94香で早詰(19手詰)。
84香合で84銀合なら同馬行、同歩、同馬、92玉、83銀打で早詰(21手詰)。

73馬に同玉なら65桂、63玉なら52桂成まで。
73馬に同玉なら65桂、62玉なら53馬、61玉、62銀打まで。
73馬に同玉なら65桂、82玉なら、64馬、81玉、72銀打まで。

つまり73馬に同玉の変化はいずれの場合も早詰。故に73馬には93玉の一手。
したがって93馬を許さない配置が必要です。

73馬を同玉と取って詰まないようにするために。77桂による65桂跳ねの王手をなくす必要があります。そのために77桂を56銀に替え、また、84桂合をなくすために最後の桂を32に配置することにより桂合を不可にしました。正しいと思われる41手詰問題図を完成したように思うのですが、いかがでしょうか。

【41手詰問題完成図】


41手詰解答再掲載:

42飛成、同玉、53角成、51玉、52歩、61玉、62歩、71玉、81香成、同玉、63馬、82玉、72馬、93玉、71馬、82金打、72桂成、84香、同馬、同歩、94香打、83玉、84歩、74玉、65金、63玉、54銀打、52玉、61馬、41玉、42歩打、31玉、22と、同玉、12香成、31玉、21と、42玉、43桂成、41玉、52馬、まで41手詰。


案山子さん、「宮松七段が大道将棋屋に五十銭とられた話」をありがとうございます。以下の宮松七段の指手を見ないで解き始めました。

 三一銀不成、三三玉、四四金、同角、二二飛成、四三玉、五二龍、三三玉、
 デ千日手トナリ宮松氏ノ負。


わたしも最初、宮松七段と同じ手順を検討しました。行き詰まったので飛車をそのままで取らせる手を思いつきました。左側面の金2枚を生かすことを考えたら自然に浮かびました。詰手順は以下の通りです。手数は一致しました。

3一銀不成、3三玉、2二銀不成、4二玉、4五香、4四桂合、3三金、4一玉、4二歩、同角、同金、同玉、5三角、3二玉、3一角成、2三玉、1三銀成、3三玉、2二馬、4二玉、4四香、4三歩、5四桂、4一玉、5一金、同玉、6二金、4一玉、3三桂、まで29手詰。

なお、6手目の44桂合で他の合駒、たとえば、角や飛車、金、銀などですと早く詰むようですが、歩合や香合ですと作為と思われる手数と同手数となるようです。昔は大らかだったようです。

44歩合(6手目)の変化:
以下、33金、41玉、42歩、同角、51金、同玉、42金、同玉、53角、32玉、31角成、23玉、13銀成、33玉、22馬、43玉、44馬、42玉、43馬、31玉、42馬、21玉、33桂打、まで29手詰。

44香合(6手目)の変化:
以下、33金、41玉、42歩、同角、51金、同玉、42金、同玉、53角、32玉、31角成、23玉、13銀成、33玉、22馬、43玉、44馬、42玉、43馬、31玉、33香打、41玉、52金、まで29手詰。


今回も詰将棋の話題ばかりで申し訳ありませんでした。
 
 
》記事一覧表示

新着順:484/669 《前のページ | 次のページ》
/669