teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 創価学会(18)
  2. 足あと帳(8)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:82/826 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

普遍性なき創価式政教分離

 投稿者:市民  投稿日:2016年 7月18日(月)10時44分39秒
  通報 返信・引用
  創価公明の政教分離は残念ながら国際社会では通用しないものです。
創価公明の関係はあくまでも日本国内でしか押し通せない極めてドメスティックなものであり、それが証拠に諸外国において同様のことを再現できないでいます。

今はグローバルな時代ですからその視点で創価公明の政教分離を考えてみます。
まず、創価学会の国際組織である創価学会インターナショナル(通称SGI)を遡上に上げて考察してみます。
創価サイドが公明との関係を政教分離において、なんら抵触しないと言うなら、その言及を支える論法でSGIは世界各国において公明党と同様な宗教政党の設立できるはずです、が、現実はできていません、というよりできないでいます。
これは何故でしょうか?
日本と諸外国では事情が違うとでも言い逃れるのでしようか?
そうであれば創価公明の関係など、所詮は日本国内でしか押し通すことのできない極めてドメスティックなものでしかないことを露呈させます、足掻いてももがいても国際社会には通用しない『政教分離』ということになり、同時にこれで『創価式政教分離=ドメスティック』の論証が成立ます。

創価式政教分離の欺瞞性を点く論点は以下の通り!

●なぜ創価サイドはSGIを母体とする宗教政党を各国て設立できないでいるのか?

この論点こそ創価式政教分離の欺瞞性を浮上させてきます。
つまり、『創価式政教分離』などとてもではないが世界では何一つ通用しないものであることが判ってきます。
なぜ世界で通用しないのでしょうか?
それは日本国内でし押し通せない極めてドメスティックなものに過ぎないからであり世界に通用する普遍性などなにひとつないからです。
普遍性なき創価公明の関係が何も問われないのは、日本国内の『政治事情』にあると言えます。
つまり日本が自民党体制であるが故に創価公明の政教分離の是非が問われずに曖昧にされているだけの話でしかないのです。
要するに自民党が創価を甘やかしているだけに過ぎません。
なぜなら自民党は創価なくして政権維持できないからであり、創価の支持を得るためには政教分離に目を瞑っているだけの事です。
これが創価公明の関係を安泰にしている原因であり、『創価式政教分離』を押し通せている原因に過ぎません。

もし、『創価式政教分離』に普遍性があると唱えるならば、創価サイドはSGIを母体とする宗教政党を各国て設立して見せるべきです。

是非とも設立して見せてくださいw



 
 
》記事一覧表示

新着順:82/826 《前のページ | 次のページ》
/826