teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 足あと帳(8)
  2. 創価学会(17)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:18/823 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

正に正論

 投稿者:日本国民  投稿日:2017年 7月21日(金)21時31分41秒
  通報 返信・引用
  無責任で大嘘付の蓮舫に関する記事があまりにも的を射ているので、転記します。

そもそも蓮舫氏の対応は明らかに国籍法違反です。国籍法第14、16条は以下のように
定めています。
・20歳以降に外国及び日本の国籍を有することとなった時は、その時から2年以内にい
ずれかの国籍を選択しなければならない。
・日本の国籍の選択は、外国の国籍を離脱するか、日本の国籍の選択と外国の国籍を
放棄する宣言(選択の宣言)によって行われる。
・選択の宣言をした国民は、外国の国籍の離脱に努めなければならない。
 記者会見によれば、蓮舫氏が選択の宣言を行ったのは昨年10月ですので、国籍法第
14、16条違反に罰則はないとはいえ、それまでは国籍法違反の状態をずっと続けてい
たのです。
 かつ、蓮舫氏はその間に国会議員となりましたが、公職選挙法では次のように定め
られています。
・第235条/当選を得又は得させる目的をもって公職の候補者若しくは候補者となろう
とする者の身分、職業若しくは経歴…又はその者に対する人…の推薦若しくは支持に
関し虚偽の事項を公にした者は、2年以下の禁錮又は30万円以下の罰金に処する。
・第251条/当選人が235条の罪を犯し刑に処せられたときは、その当選は無効とする。
即ち蓮舫は議員としての資格が無いと言う事です
 
 
》記事一覧表示

新着順:18/823 《前のページ | 次のページ》
/823